菌(くさびら)神社

 滋賀県栗東市中沢1-11-15  鎮座

 

(伊砂砂神社が兼務しているお宮です)

 

舒明天皇九年(637年)に勧請したと伝わる古社。

菌(くさびら)とはキノコの古い表現で、大昔飢饉に

苦しんでいた人々神さまにお祈りしたところ、

一夜にしてキノコが生え村人を飢えから救ったと

伝えられ、最近では「日本唯一キノコの神さま

祀る珍しい神社」としてネット評判になり、

また健康志向の昂まりからキノコが健康食品

ても見直され遠くからのお詣りが増えています。

 

 御祭神大斗能地神(オオトノジノカミ)

    大斗乃辨神(オオトノべノカミ) 

   参 道

   神 門

  本殿(栗東市指定文化財)